« 阿波踊り開幕 | トップページ | 大阪証券取引所 »

2005年8月13日 (土)

敵対的買収失敗

夢真が日本技術開発に対して行っていた株式公開買付け(TOB)の結果が

13日出されました。

夢真の株式公開買付けに応募した株式数は、1,399,000株で、

保有株式数は、2,545,000株(6.83%)から3,944,000株(10.59%)

になりました。

夢真は、日本技術開発の過半数の株式取得を計画していたため、

この結果は完全に失敗といえるでしょう。

株式公開買付けの価格が110円なのに対し、12日の終値が218円なので、

この結果は当然といえるでしょう。

株主としては、市場で218円で売却できる株式を110円で売却することはないと思います。

今後の方針については、15日以降に発表する予定のようで、

夢真の今後の対応に注目したいと思います。

夢真の今後の対応として考えられることは、

①株式公開買付けの価格を引き上げ引き続き買収を行う。

②買収をあきらめ、保有株式を処分する。

(この場合、株式公開買付けを行っているエイトコンサルタントに株式を売却することが考えられます。)

③エイトコンサルタントの株式公開買付けの結果がでるまで様子を見る。

④夢真が提案している三社の業務提携(夢真、日本技術開発、エイトコンサルタント)が実現し円満に解決する。

などがかんがえられますが、この問題はもう一波乱ありそうなので、

今後も注目していきたいと思います。

それにしても、USENが日活の買収をあきらめたように、

買収者にメリットのあるような敵対的買収は難しいと思いました。

(USENは、日活の労働組合の強い反発を受け買収を断念したようです。

13日日経新聞より)

夢真のプレスリリースはこちら↓

http://www.yumeshin.co.jp/ir/new/press/tob_050813.pdf

過去の夢真vs日本技術開発のブログはこちら↓

http://g-goto.cocolog-nifty.com/blog/2005/07/post_2f30.html

http://g-goto.cocolog-nifty.com/blog/2005/07/post_0e4a.html

http://g-goto.cocolog-nifty.com/blog/2005/07/post_5344.html

http://g-goto.cocolog-nifty.com/blog/2005/07/post_23d5.html

http://g-goto.cocolog-nifty.com/blog/2005/07/post_ec17.html

http://g-goto.cocolog-nifty.com/blog/2005/07/post_f617.html

http://g-goto.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/post_2bb4.html

|

« 阿波踊り開幕 | トップページ | 大阪証券取引所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112834/5448790

この記事へのトラックバック一覧です: 敵対的買収失敗:

« 阿波踊り開幕 | トップページ | 大阪証券取引所 »