« 村上ファンドの思惑 | トップページ | 敬天愛人 »

2005年10月 5日 (水)

村上ファンドの思惑(続き)

阪神タイガースの株式公開を提案したようですね。

プロ野球球団の株式公開の事例はないので、面白いかもしれません。

選手にストックオプション(新株予約権)を付与することも提案したようです。

出来高払いがストックオプションになったりして少し面白そうです。

選手だけではなく、監督、コーチ、フロントにも

ストックオプションを付与することも検討してもいいかもしれません。

ただ、阪神タイガースは利益が出ているのでしょうか?

観客動員数が多いので、儲かってそうですね。

株式公開をしたら、難しい面も出てくると予想されますが、

大株主である村上さんの意見も無視できないので、

阪神電鉄の経営陣の見解が楽しみです。

|

« 村上ファンドの思惑 | トップページ | 敬天愛人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112834/6267147

この記事へのトラックバック一覧です: 村上ファンドの思惑(続き):

» 阪神球団の上場に関して [∞最前線 通信]
 こんにちは、龍司です。珍しく、日中に記事更新させていただきます(笑 ?? ? ???  阪神電気鉄道の西川社長と、阪神電鉄の株式をを買い進めて筆頭株主となった村上ファンドの村上世彰氏が、11日に阪神電鉄本社でトップ会談を開くことになったようですね。... [続きを読む]

受信: 2005年10月10日 (月) 19時15分

« 村上ファンドの思惑 | トップページ | 敬天愛人 »