« 企業買収 | トップページ | 建設産業経営戦略セミナー »

2006年8月19日 (土)

コナカの勝利!

フタタ、コナカと経営統合・はるやま抜き3位に

 紳士服チェーン大手のAOKIホールディングスとコナカから経営統合を提案されていたフタタは18日、コナカの提案を受け入れると発表した。フタタ株20.2%を所有するコナカは11月をメドに株式交換でフタタを完全子会社にする。両社の売上高合計は600億円を超え、はるやま商事を抜き業界3位に浮上する。

 フタタの二田孝文社長は18日夕の記者会見で、コナカとの経営統合を決めた理由について(1)3年半にわたる資本・業務提携で信頼関係が構築されている(2)社内システムなどを共通化しており統合が円滑に進む(3)企業文化の親和性が高い――ことを挙げ、「即座に統合のシナジー効果が実現できる」と説明した。AOKIは同日夕、フタタに対する経営統合案を撤回すると発表した。

結局コナカと経営統合することに決まりました。

AOKIは経営統合案を撤回し、敵対的買収は避けられた形になりました。

こういうM&Aであれば非常に望ましいと思います。

北越製紙の件でも、コナカとAOKIの事例のように、

モラルを守って行ってほしいものです。

買収に成功したのはコナカですが、

最終的に正解だったのは買収しなかったAOKIかもしれません。

これがM&Aの難しいところです。

|

« 企業買収 | トップページ | 建設産業経営戦略セミナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112834/11510084

この記事へのトラックバック一覧です: コナカの勝利!:

« 企業買収 | トップページ | 建設産業経営戦略セミナー »