« 国債発行額さらに減額へ | トップページ | 平成19年度税制大綱 »

2006年12月14日 (木)

東渕教授講演会

毎月開催している勉強会で、

松山大学教授の東渕先生にご講演いただきました。

東渕教授は、以前に紹介した

「建設会社でも二ケタ成長はできる!」東洋経済新報社

の著者でもあります。

今までに建設業の経営を研究されてきた内容や

ジョーコーポレーションの社外取締役の経験、

現在行っている建設業者への経営指導の取り組みなど

新鮮でかつ興味のあるお話ばかりでした。

東渕教授は、有限責任事業組合(LLP)を利用して、

建設業者のコンサルティングを行う事業を立ち上げるなど

非常に精力的に活動されております。

講演会終了後は、懇親会を開きました。

懇親会でも今後の方針など、興味深いお話がたくさん聞けました。

東渕教授ありがとうございました!

http://g-goto.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_f76c.html

|

« 国債発行額さらに減額へ | トップページ | 平成19年度税制大綱 »

コメント

こんにちは。先日はお世話になりました。
雑駁な話しかできなかったのですが、皆様のアンテナの感度が鋭いので、私の拙い話の内容を超えて、高い気づきを生み出して頂けたかもしれません。
それにしましても、セミナーをお世話されている後藤先生や協会の小島様の努力と熱意、参加されている経営者の方々の真摯な努力には本当に頭が下がります。
皆様にお話させて頂けたことは、私にとりましても大きな財産になりました。
これからも色々とご指導頂けると有難いです。

投稿: 東渕則之 | 2006年12月16日 (土) 22時15分

東渕教授

こちらこそありがとうございました。
東渕教授のお話で今まで気づかなかった視点や発見が
数多くありました。
建設業の経営に必ずプラスになるお話でした。
私自身も非常に勉強になりました。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: G.Goto | 2006年12月17日 (日) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112834/13074051

この記事へのトラックバック一覧です: 東渕教授講演会:

« 国債発行額さらに減額へ | トップページ | 平成19年度税制大綱 »