« 東京に金融特区? | トップページ | 不二家について »

2007年1月15日 (月)

松下幸之助の見方・考え方

経営の原理原則が書かれている優れた本だと思います。

判断に迷ったときに読んでみると答が見つかるかもしれません。

経営の一般原則は普遍的なはずですから。

当たり前のことばかりが書かれていますが、

「当たり前のことを当たり前に行う」

ことがビジネスでは一番難しいものです。

どうしても、その場での感情や損得などの利害関係を優先してしまいがちです。

それでも、「当たり前のことを当たり前に行う」ことが非常に重要です。

松下幸之助さんの経営哲学が非常にわかりやすく書かれています。

何度読んでもいい本だと思います。

私も何度も読みこなそうと思います。

|

« 東京に金融特区? | トップページ | 不二家について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112834/13508709

この記事へのトラックバック一覧です: 松下幸之助の見方・考え方:

« 東京に金融特区? | トップページ | 不二家について »