« 確定申告無料相談会 | トップページ | 講演 »

2007年2月 7日 (水)

不二家再建なるか

山崎製パンが支援を表明しましたね。

http://www.fujiya-peko.co.jp/company/ir/pdf/20070205.pdf

とりあえず、食品安全管理体制の整備に対して、

山崎製パンのノウハウを利用することになりそうです。

食の安全性に対する問題から、

このような問題に発展したわけですから、

早急にすべての工場で安全性確保に努めるべきです。

山崎製パンといえば、売上高7000億円以上、経常利益150億円以上の

大企業ですから、不二家再建のためには、

品質確保だけにとどまらず、資本提携なども視野に入れて検討すべきです。

まずは誰が見ても納得できるような再生計画を作成するべきですね。

不二家の再建を期待している消費者も多いと思います。

|

« 確定申告無料相談会 | トップページ | 講演 »

コメント

こんな動きもありますヨ・・・。

(こちらは、ISOの補完手段としても有効かも?)

「不二家」もコレをやっておけば、よかったのに・・・。

キーワードは、「情報の公開」 「トレーサビリティ」 「第三者の視点」の3つ。
↓↓↓↓
http://fsr.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_5649.html

TVニュースでの「映像」は、こちら。
↓↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=fa9BwUFMOXo

投稿: TOMY | 2007年2月 9日 (金) 21時24分

TOMYさん

コメントありがとうございます。
食の安全通信簿とは、面白いですね。
自社工場の問題点の把握のみならず、
第三者機関が消費者へ情報公開すれば、
食の安全性に対する信頼感が高まると思います。
それだけにとどまらず、データベースにすることによって、
他の工場との比較も可能ですね。

これは非常にいい制度ですね。
企業の社債を格付けする会社があるように、
食の安全性について格付けする会社も必要ですね。

「食の安全通信簿」に期待したいと思います。

投稿: G.Goto | 2007年2月 9日 (金) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112834/13823884

この記事へのトラックバック一覧です: 不二家再建なるか:

« 確定申告無料相談会 | トップページ | 講演 »