« ブルドック買収防衛策発動③! | トップページ | 監査法人、監査役に選任権 »

2007年7月19日 (木)

村上被告実刑に!

 ニッポン放送株のインサイダー取引事件で、東京地裁は19日、証券取引法違反罪に問われた村上ファンド前代表、村上世彰被告(47)に懲役2年、追徴金11億4900万円、罰金300万円(求刑懲役3年、追徴金11億4900万円、罰金300万円)の実刑を言い渡した。高麗邦彦裁判長は「ファンドマネジャーというプロによる悪質な犯罪。被告の語る理想を信じてファンドに出資した人や資本市場に与えた影響は大きい」と指摘した。追徴金はインサイダー事件で過去最高額。

 別の証取法違反罪に問われたライブドア前社長、堀江貴文被告(34)らに続く実刑判決で、公正であるべき市場を欺く犯罪に対し、司法は改めて厳格な姿勢を示した。

 村上被告は閉廷後に身柄を拘束され、東京地検に移された。被告側は直ちに控訴し、弁護人が再保釈を申請した。(NIKKEI NET

厳しい判決ですね。

しかし、起こした事件の社会的な影響を考えると妥当だと思います。

株式市場は公正でなければ、資本主義経済自体が成り立たなくなってしまいます。

|

« ブルドック買収防衛策発動③! | トップページ | 監査法人、監査役に選任権 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112834/15820008

この記事へのトラックバック一覧です: 村上被告実刑に!:

« ブルドック買収防衛策発動③! | トップページ | 監査法人、監査役に選任権 »